2013.4.1    ドラム・レッスン

今回はプライベート・ドラム・レッスンを紹介したいと思います。


現在の音楽シーンで活躍しているアーティストやスタジオミュージシャン、
また、プロデューサーやアレンジャーなどを長年に渡り数多く輩出してきた、
1967年創立の45年以上の実績がある
音楽学校
AN MUSIC SCHOOL(元々は、プロミュージシャンの再教育機関として設立される)
でドラム科の講師を務めています。


AN MUSIC SCHOOL では ”ドラム実技” ”ルーディメンツトレーニング” ”リズムトレーニング”
などのレッスン(科目)を受け持っており、

このプライベート・レッスンでは、AN MUSIC SCHOOL のレッスンと同じ、
独自のカリキュラムを用いながら生徒一人一人に合わせたレッスンを行っています。


横浜エリア、町田エリアを中心に都内でもプライベート・レッスンを開講しています。






写真は横浜青葉台でのレッスン風景です。


このスタジオのオープン当初からプライベート・レッスンのメインスタジオとして
使わせてもらっている横浜青葉台にある
Studio Rose < http://studiorose.jp/ >


オーナーはじめスタッフみんな好意的に接してくれるとても良い、質の高いスタジオである。





ここでは現在20名ほどの生徒がレッスンを受けています。
現在レッスンしている生徒には、
バンド活動を一生懸命頑張り、プロを目指して本格的にレッスンを受けている生徒の他に、
学生では中学生から大学生までの男の子に女の子や、
平日は会社勤めしているため土日にレッスンを受けている社会人や、
俗に言うおやじバンドなる音楽好きな仲間でバンドを組んでいるお父さんにお母さんなど

初心者から中・上級者まで、年齢も環境もスタンスも様々です。
長い生徒では5年を超えて継続している生徒もいます。



横浜青葉台での生徒たちは皆違う状況であれ、
本当にみんな真面目に一生懸命にレッスンを受けている様に感じられます。







写真に写ってくれた生徒は、
大学生になってからドラムを始め、初心者としてレッスンを受け始めて
大学を卒業した今もレッスンに通っています。ずっと週1回の同じペースでレッスンを続けて、
毎回大変ながらもよく練習してきた結果、今ではいろいろな楽曲を叩けるようになりました。
バンドで精力的にライブを行い目標に向かって頑張っている。


初心者から始めた頃を思えば、本当によくここまで成長してくれたと思います。
教えていて非常に嬉しい事である! 講師冥利に尽きるとはこの事だろう…


最近では仕事現場でローディーとして手伝いをしてくれている。





ここに限ったことではないが、
プライベート・レッスンでは様々な生徒がレッスンを受けているが、
皆純粋にドラムが好きで音楽が好きで楽しんでいる、ということが伝わってくるので
レッスンをしていてとても楽しい!


初心を生徒たちから改めて思い出させてもらっているのではないだろうか


教えることで教えられることもあるので


やはりレッスンは今後も続けていきたいと思う…







keep on doing